たたみべや

娘と夫と3人暮らし。

仕事の緩急

こんにちは。

今日の東京は夏目前の暑さです。

 

育児休暇から職場復帰して8カ月。

 

うちの夫はかなり協力的で、職場も理解が合って、

巷で言われるほど壮絶なワ―ママライフとはなっていません。

思ってたより伸び伸び暮らしています。

 

そんななかで突然ですが、

私、娘が小学校にあがるタイミングで独立したいと思っています!

 

あ、言っちゃった。

 

リアル知り合いにはまだ誰にも言ってないのよ。

 

小学生になったら、放課後○○ちゃんが遊びに来る!とか

夏休みに一緒に長期旅行しちゃう!とか

今の仕事をしているとなかなか出来そうにない。

 

子どもがかわいそう、っていう話じゃないです。

私、大学時代に学童保育でバイトしてたけど

そこに来ている子どもたちもお家の人も、

誰もかわいそうなんて思ったことなかったよ。

当時よりずっと託児サービスは種類も増え、使い勝手もよくなってるから

選択次第では(子ども自身は)刺激的な毎日が送れると思う。

 

でも、私がやりたいんです。

 

娘の友達呼んで遊ばせるとか、長期旅行とか。

 

そのために、自分でペースに緩急つけられる仕事がしたい。

元々、相手の意図をくみ取るのが得意だから

言われたことをやるのも得意だけど、

仕様が全部決められてるのって、好きじゃないんですね。

私のやり方でやらせろ、みたいな。

 

自由になりたい。ほんとに。

 

え、じゃあ今すぐやればいいじゃんてことになりますよね。

そうですよね。

なんで今すぐじゃないかと言えば!

 

フリーランスになっちゃうと、娘の預け先にまた困るから!です!

 

娘大好きですけど、イヤイヤ真っ盛りの2歳児を

昼間8時間教、プロの保育士が付きっきりで遊んでくれるなんて

ほんと神です。先生たち、ありがとうございます。

 

そして、1日8時間、週5日きっちり働いていることを

職場が証明してくれてるのです。感謝感謝。

 

というわけで、今の仕事もがんばりつつ、

のんびり進もうと思うのでした。

おしまい。

 

広告を非表示にする