たたみべや

娘と夫と3人暮らし。

2017年の手帳を買いました。ダイソーで。

こんにちは。tatamittaです。

今日は買い出しのため錦糸町に出かけていました。
目的のものを買ったあと、アルカキット錦糸町に入っている広大なダイソーへ。

工作の材料やアイデアを求めて100円ショップに行くのが大好きなのですが、家や職場の近くには小さいところばかりで。久々の大型店舗に胸がときめきます。

レジャーシートとか、娘用のシールブックとか、クリスマス柄のマステとかをカゴに入れたところで、来年の手帳を発見!

これまで100円ショップで手帳って手にとったこともなかったのですが、試しに見てみたら、私が手帳に求める条件をほぼ満たしている!

毎年、手帳探しに何店舗も文房具屋を回ったりしていたので、まさか100円ショップで巡り合えるとは驚きました。

ちなみに、私の手帳のこだわりポイントは、

・サイズはB6
・マンスリー
・月曜始まり
・土日のマスは平日と同じか広い(土日だけ2段になってて狭いやつは困る)
・マンスリーのページに余白が欲しい
・罫線はグレーで細め(真っ黒はどぎつく感じる)
・明るい真っ白な紙は好きじゃない(罫線との兼ね合いも含めて、あまり目がチカチカしないもの)
・色使いはモノクロ+赤くらい。(月ごとに違う色が付いてたりしないもの)
・メモページはある程度欲しいけれど、罫線か方眼のワンパターンがあればいい(特殊なシートは要らない)
・付録(路線図とか年号一覧とか単位の換算表とか)は無くていい、というより、かさばるから付けないでほしい
・ビニールのカバー付き
・表紙のセンスが自分の好みにあうもの

書き出したら結構ワガママですね。笑

基本的には内勤が多く、仕事のスケジュールは社内共通のシステムで管理しているので、手帳に書くのはお客様との打ち合わせ時間くらい。それを見て、今日はジャケットを着るか、とか、お弁当を持っていくか、とかを判断するのがもっぱらの目的です。あとはプライベートの用事。

だからマンスリーの手帳で毎年探すのですが、ないんですよね、上の条件を過不足無く満たすもの。
ひとつひとつの項目は、そんなに突飛なものではないと思うんですが。

ここ3年ほどは、メモページとか付録が豊富すぎることには目をつむり、他の項目は満たしている手帳を買っています。
そのシリーズは表紙(だけ)が好きじゃないので、4年前の手帳の表紙(ビニールに挟んである1枚の紙)を毎年差し替えて使っています。

そんなこんなで今日買った手帳がこちら。

 

f:id:tatamitta:20161105225228j:plain


・・・ミッキーかよ!!

というツッコミをいただきそうですが・・・

表紙がシンプルなやつは、条件全部を満たしていなかったんです。
あまりお客様の前で手帳を取り出すというシーンもないので、これくらは許容範囲ということにしておいてください。

ちなみに中にもワンポイントで絵柄が入っています。
細かく条件を挙げたわりに、こういうのは結構好きだったりします。笑

 

f:id:tatamitta:20161105231151j:plain


今年は早々に、しかも超お安く手帳が手に入ってとてもラッキーでした。
今後も同じパターンで作り続けてほしいです。