たたみべや

娘と夫と3人暮らし。

1歳7ヶ月の娘を連れてディズニーランドへ行ってきました(後編)

こんにちは。tatamittaです。

 

昨日に引き続き、ディズニーランド日記です。

 

tatamitta.hatenablog.com

 

娘のディズニーデビュー前にはいろんな方のブログを拝見して準備したので、うちの体験談もこれから小さい子を連れてディズニー行こうかな〜と考えている方に少しでも参考になれば。

 

ちなみに娘は身長75cmくらい、歩くのは大分達者になってきたところです。

 

今回乗ったアトラクション・ショー

 ・カリブの海賊

 ・ジャングルクルーズ

 ・スーパードゥーパー・ジャンピンタイム(ショー)

 ・トムソーヤ島 いかだ

 ・ハピネス・イズ・ヒア(パレード)

 ・キャッスルカルーセル

 ・イッツ・ア・スモールワールド

 ・ミニー・オー・ミニー(ショー)

 ・プーさんのハニーハント

 

以下、それぞれの感想です。 

 

キャラクターグリーティング(娘のご機嫌度 ★★☆☆☆)

前回は巨大ぬいぐるみに大泣きしたので、最初はミッキーやミニーを遠巻きに観察。結構ニコニコ(遠目から)していたので、近くに来てくれた三びきのコブタに近づいてみました。最初はおっかなびっくりの様子の娘でしたが、泣くこともなく、コブタ(長男)とお手てでタッチが出来ました。早くも成長ぶりを実感。

 
カリブの海賊(★☆☆☆☆)

暗いのがちょっと怖かったみたい。大砲の音にびびってました。一番心配した急降下のところは夫が押さえつけていて、怖がる暇もなかったよう。

 

ジャングルクルーズ(★★☆☆☆)

小さい子は大人の膝の上に座れますが、外を見るにはかなり腰を捻らないといけないし、目線がちょうど船のヘリの高さになるので娘にとっても見えづらかったと思います。できれば、真ん中のシートに座った方がいいかも。水中にいるカバなんかには気づいていなかったと思う。ゾウのことはしきりに指差してました。

 

スーパードゥーパー・ジャンピンタイム(ショー)(★★★☆☆)

会場内には入れず、抱っこして立ち見。最後まで興味をもって見ていました。

 

トムソーヤ島 いかだ(★★★★★)

吊り橋や散策路を楽しんで歩いていました。小さい子連れがほとんどで、この日一番のヒット。樽橋(水に浮かんでいて足元がぐらぐら揺れる)はちょっと怖がってたかな。インディアンキャンプという場所では中に入れるテントがあって、3歳くらいの男の子に太鼓の叩き方を教わってました。笑

 

ハピネス・イズ・ヒア(パレード)(★★★★★)

前回に続き2回目。曲にあわせて踊りつつ、フロートにのるプーさんやミッキーのことをしきりに指差して、一生懸命手を振っていました(普段から手を振るのが好きな子です)。前回はパレードが見えているのかいないのか・・・といった感じだったので、ここでも成長を感じました。

 

キャッスルカルーセル(★★★★☆)

前回に続き2回目。浅草花やしきラクーアでもメリーゴーランドに乗ったことがありますが、ディズニーランドは外側一列の馬だと親子で二人乗りできるので嬉しいです。前回よりだいぶ座り方もしっかりしていました。

 

イッツ・ア・スモールワールド(★★★★☆)

前回は休止中だったので初。カリブの海賊ジャングルクルーズのように暗くなることがない、とても平和な船旅です。鳥好きな娘はペンギンやガチョウを指差してました。娘の身長でも十分周りは見て取れたみたい。

f:id:tatamitta:20161104224204j:plain

 

ミニー・オー・ミニー(ショー)(★★★☆☆)

前回ノリノリだったので今回も見に行きました。ただ、ちょっと眠くなったタイミングでショーが始まったので、たまに踊ってたまにぐずって、という感じ。お昼寝は1時間弱くらいしていますが、普段より短いし、とても興奮して疲れているので無理のないプランで回らないとだめですね(ちょっと反省)。

 

プーさんのハニーハント(★★☆☆☆)

前回に続き2回目。FPの時間の兼ね合いでかなりおネムな様子・・・待つ間になんとか寝させないように頑張りましたが・・・ ポットの後ろの席だったので多分周りはよく見えず、頭上の動きは目で追えていませんでした。一人でお座りができれば乗れるアトラクションではありますが、あまり小さい子だと理解が難しいかもしれないです(と知っていながらも私が乗りたかった)。

 

このあとすぐに眠りに落ちた娘。一回も泣くことなく、概ね機嫌よく満喫できたことが親としても驚きです。

次に行くのはいつになるかな!?近所の図書館にディズニーの音楽CDが沢山あるので、それまでに沢山聞かせておこうと思うtatamittaでした。