読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たたみべや

娘と夫と3人暮らし。毎日愉快に暮らしているtatamittaの、子育て、整理収納、健康、工作などなどの話を書いています。

中古マンション内覧(4)〜桜の木を臨む家〜

3月に入ってすぐ暖かくなったと思ったら、想像以上の寒さのぶり返しですね。

最近また、何軒か内覧に行ってきました。

 

<物件情報(4)>

駅徒歩:5分

価格 :当初予算より300万円安い!

築年数:30年

平米数:50平米

階数 :5階

向き :北にベランダ、西に出窓(角住戸)

全戸数:90戸程度

その他:オール電化。敷地内に中庭あり。

 

内見直前に400万円近く値段が下がった!

管理は行き届いており、築年数は気になりません。

ベランダは北向きですが、目の前に大きな桜の木があり、季節感を楽しめそう。

 

若干の東よりということで朝は日が入るようですが、西の出窓はすぐ隣にマンションがあるのであまり採光は望めなさそう。

内見した日は薄曇りだったのですが、電気を消した状態の明るさもまあまあ許容範囲か・・・?

 

こちら、まだ前住人さんがお住まいなのですが、4年ほど前の入居時に業者リノベ済みだったそう。

たしかに壁紙がおしゃれだったり、設備も綺麗なのですが、結露と壁のカビがひどい・・・!

リノベ済み物件って見た目はおしゃれだけど、断熱とか基礎部分は手間を省いてるんだなーと実感できました(高級物件は違うかもしれないけど)。

この家に住むなら、壁の断熱措置と内窓設置は必須です。

 

ところで、今回の物件探しで基本的には60平米以上を希望しているのですが、予算的に厳しいこともあり、買い替えも見据えて50平米以上なら選択肢に入れています。

ただ、今住んでいるマンション(賃貸)が46平米なので、50平米そこそこの物件だと家賃が消えていくか資産が残るかの差だけになります。

今の部屋より突出して素敵な何か、があればそれで全然構わないのですが、いかんせん今の部屋を気に入りすぎている私・・・

特別おしゃれというわけではありませんが、賃貸にしては安っぽさを感じさせない建具と設備、子どもから目を離さなくて済む間取り、3面採光の明るさと冬の暖かさ。

都内の賃貸マンションで、この賃料で、最高の物件だと思っています。

(うちは築4年になりますが、近隣の新築マンションは5平米くらい狭いのに2万円くらい高いですから!!)

 

いつかは手狭になる日が来るのでしょうが、特別急いでいるわけでもなく、今の部屋を超える感動ポイントがないとなかなか契約には至れないですね。

せっかく高いお金出して自分のものになったのに、あー前の家はよかったなぁ・・・なんて思いたくない!!

日当たり・採光に関してはリノベーションではどうしようもないので、妥協せず気長に物件を探していこうと思った次第です。